ハイジニーナってどう?後悔するケースも!

Written by:


ハイジニーナにはこんな魅力が!

完全にVIOゾーンをツルツルにすることをハイジニーナと言いますが、お手入れが不要になるのが大きなメリットですね。デリケートゾーンゆえに何かとメンテナンスが煩わしく感じられがちな部分を、すっきり快適な環境に保ち続けることができます。ハミ出てしまう心配もないため、きわどい下着や水着なども安心して着用することができるでしょう。衛生的になるのも魅力のひとつです。アンダーヘアがあると蒸れてしまったり、汚れが付いてしまったりしますが、ハイジニーナは不衛生になりにくく清潔さを保ちやすいです。女性はもちろん、男性も清潔さを求めてツルツルにするケースも増えていますよ。

ハイジニーナにして後悔する人も

色々な魅力がある一方、後悔をする人もいます。基本的には元に戻すことができないため、現状に不満があったとしても改善することが難しいです。例えば、温泉に行く時に恥ずかしくて行けなくなったというケースもあり、後からやめておけば良かったと後悔する人もいます。パートナーに引かれたことで、後悔をしたという声も見受けられます。ツルツルへの感じ方は賛否両論であり、中にはあまり好まない人もいるのです。

リスクも踏まえて決断を!

脱毛後は元に戻すことが困難ですので、後悔をする心配がある場合は十分に考えてから決断を下しましょう。なお、日本ではハイジニーナといっても、部分的に残すパターンも多いです。全部をなくす方法ばかりではないため、やりたいものの不安もある人は、自然な形で残す方向で検討してみるのも良いかもしれませんね。

VIOライン脱毛とは、デリケートゾーンのムダ毛処理を指します。Vラインはビキニライン、Iラインは股の間の部分、Oラインはお尻の奥のことです。