サーマクールは切らずにしわ取り可能!!効果の持続性を知っておこう!!

Written by:


サーマクールでしわを無くせる

肌の老化現象としてしわがあります。何歳からしわが出てくるかは人によって異なりますが、目じりのしわなどは20歳代から少しずつ出てきます。頬のあたりのしわが目立ってくるのは40歳代以降になるでしょう。ケアをしっかりしている人はしわも少ないですが、ケアを怠ると同年齢の人よりもしわが増えるかもしれません。もししわを無くしたいと考えているなら、美容外科でサーマクールによる施術を受けてみましょう。しわ取り美容法の一つで、メスを使わずに治療を行うプチ整形の一つとされています。切らないのでもちろん傷跡なども残りません。日帰りで利用できるので、仕事などをしている人も仕事を休まずに受けられます。切らないので腫れたりもしにくいです。

サーマクールの効果の持続性を知る

しわ取りのための美容整形術としてリフトアップがあります。しわは余分な皮膚のたるみによって生じるので、何らかの形でしわを引っ張ります。物理的に皮膚を引っ張るので、その皮膚が再び伸びない限りにはしわはできにくくなります。非常に効果があると言えます。それ以外にしわ取りができる方法にサーマクールがあります。所定の機械をしわを取りたい部分に当てると、しわがきれいになくなってくれます。機械を当てた部分の肌細胞を活性化させて、しわを取り除く方法です。注意したいのは、この方法はリフトアップのように効果に継続性がないところでしょう。人によって異なりますが、徐々に元に戻ります。元に戻る前に再びサーマクールを受ければ、しわのない状態を維持できます。

サーマクールは高周波で皮膚細胞を刺激し、肌の引き締めやコラーゲンの産生を促す美容医療です。メスを使わずにシワやたるみの改善を目指せます。